気になるにきび跡・もう治らない?持続型保湿効果のある高保湿化粧水で改善?

気になるにきび跡・もう治らない?持続型保湿効果のある高保湿化粧水で改善?

 

あごのニキビって、顔に出来やすく目立つのでつらいですよね。

 

10代はどうしてもニキビが出来やすいんです。

 

その理由は、ホルモンバランスの乱れですね。

 

成長期の段階で、ホルモンが乱れてしまい、皮脂が多くなる。

 

毛穴に詰まることで、顎にきびが出来てしまうのです。

 

ニキビは青春の証とも言われますが、なるべく早く治したいですよね。

 

顎のにきびが繰り返しできて治らない。原因と予防法を知りたいですね。

 

 

顎にきびが繰り返し集中して出来てしまう原因

 

女性の月経周期は、卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモンが交互に作用することで成り立っています。
これらのうち、月経周期後半に分泌量が増える黄体ホルモンが、あごニキビの原因になる場合があります。

 

 

黄体ホルモンには、皮脂分泌を増やす作用、肌の水分量を低下させる作用があります。
肌が乾燥してターンオーバーが乱れるとともに、
皮脂の過剰分泌も起きるため、顎ニキビの発生を招きます。
黄体ホルモンの組成は男性ホルモンに似ているため、
この時期のあごニキビは顎やフェイスラインにできやすいのです。
また、黄体ホルモンは心身の不調も引き起こします。頭痛や手足のむくみ、憂うつ、
イライラなどの「月経前症候群(PMS)」の症状がストレスとなり、あごニキビを増やす場合もあります。

 

 

顎(あご) フェイスラインのニキビの治し方

 

特に顎は、普段それほど汗をかかない部分であるため、他の部分に比べて毛穴が発達していません。
皮脂の分泌が少し増えただけでも、すぐに毛穴が詰まります。
また、肌のターンオーバーが遅いためにニキビが治りにくく、にきびが治っても痕が残りやすい部分なのです。
この点を意識し、正しいケアを行いましょう。

 

 

まずは基本の食生活を意識しましょう

 

ニキビを治したい、再発したくないと思う時には、腸内環境を整えることが必須です。

 

・腸内環境は体調や食生活、ストレスなどで変化するので、
腸の活動を活性化させる善玉菌優位になるような食事を意識したいもの。

 

・ヨーグルトなどに含まれる乳酸菌の多くは胃酸などで死滅しますが、
腸内の善玉菌の栄養源となり、腸内環境を改善

 

朝ごはんはヨーグルトと果物を食べると、美肌にも効果的です。

 

・納豆やアボカドに多い水溶性の食物繊維は腸内を整えます。

 

ニキビを殺菌しながら潤いを与えましょう

 


 

フジフイルムから大人ニキビケア用化粧品
新開発のニキビ有効成分アクネシューターと
新提案のファーバースクラブで肌にやさしく、気になるニキビを予防。
フジフイルムの「独自成分×独自技術」のアプローチで実現した
いままでなかった新しいニキビケアをルナメアACで実感してください。

 

・ルナメアAC ファイバーフォーム<洗顔料>15g
・ルナメアAC スキンコンディショナー(ノーマルタイプ)<化粧水>[医薬部外品]30mL 薬用
・ルナメアAC スキンコンディショナー(しっとりタイプ)<化粧水>[医薬部外品]3mL×2包 薬用
・ルナメアAC ジェルクリーム<ジェルクリーム>[医薬部外品]12g 薬用
・泡立てネット

 

ルナメアAC1週間お手入れキット登場!まずはお試し

 

肌にうるおいを届けてにきび痕を徹底ケア・保湿効果の高いスキンケア化粧水

 

リプロスキン

 


 

・研究開発された「ナノ化美容成分配合のにきび跡専用
・リプロスキン化粧水」

 

・「ナノ乳化」「ブースター」技術が後に使う
化粧品の美容成分がお肌の奥へと浸透。

 

・にきび跡肌にオススメ、6つの美容成分たっぷり!

 

医学会が認めた独自の浸透テクノロジーが
肌の奥深くまで保湿成分を届けてくれます。

 

にきび跡専用化粧水Reproskin(リプロスキン)

 

 

価格 4480円
評価 ★★★★★
効果 独自の保湿成分が肌の奥まで浸透してくれる

 

 

浸透テクノロジー・サイエンスコスメ ビーグレン

 


 

持続型保湿効果に優れた高保湿にきび跡用化粧水。

 

美容成分を包み込んだ超微小の複合成分が
長い時間、角質の奥に留まり、高保湿ケアアプローチ。

 

高濃度のビタミンCが毛穴を引き締めてくれます。
トライアルセットも豊富な種類から選べる点がうれしいです。

 

毛穴ケア サイエンスコスメb.glen

 

価格 トライアルセット 1800円
評価 ★★★★★
効果 持続型保湿効果のある高保湿化粧水

 

 

 

 

 

若いころは肌がきれいで当たり前なものだと思っていましたが、あれは高校の時でした。

 

 

小さなにきびが出来てすぐに治るのかと思えば、どんどん広範囲に広がり
私の肌どうしちゃったの?と思うくらい、にきびが出来たんです。

 

皮膚科に行っても治っては、すぐに再発・・・

 

 

 

その結果、にきびが潰れたりして肌がボコボコになってしまったんですよね。
洗顔してたけど、治っては新しいにきびが出来るという悪循環だったんです。
もういや〜にきび肌どうにかしたい!!

 

 

20歳過ぎたくらいからようやくにきびが落ち着き、肌の調子も良くなってきました。
でも、にきびの跡のボコボコ(毛穴の開き)が治らなくて・・・

 

肌がきたない!にきび跡の完治は無理なの?と考えたものです。

 

 

 

 

アルバイトで稼いだお金はほとんど美容グッズや化粧品に使っていました。
良いものを探しては、これは肌に合わない・・・もっと良いものないかなぁと悩んでいたんですね。

 

 

皮脂がよく取れるアブラ取り紙や鼻に張り付けて角栓をはがすタイプのケア商品は、正直にきびが出来やすく
敏感な肌質の私には合いませんでした。

 

 

 

肌が結構敏感なので、なるべく無添加で肌に優しいスキンケア商品を使いたいと考えていました。

 

 

まずは皮膚を柔らかくすることが重要だと思いました。

 

 

にきびのせいで肌のターンオーバーが乱れて、毛穴の凸凹が形状記憶化するという厄介な問題に・・・

 

 

どんなに良いエステサロンに通うとしても、まずは皮膚が柔らかくなって栄養分が届いていかないことには
美肌を目指すことはほぼ不可能に近い・・・

 

 

エステや美容皮膚科クリニックへ行くことも考えましたが、一番難点となる問題は料金でした。

 

 

 

数十万が当たり前。しかも、美容皮膚科にはデメリットやダウンタイムもある。ということで、なるべく自宅ケアで治したい。

 

 

肌のボコボコをどうにか目立たなくしたい!そう思ったので、肌を柔らかくする化粧水や
にきび跡の赤みにも効く、ビーグレンの高濃度ビタミンC、浸透力の高い成分が含まれているリプロスキン化粧水
低分子化されたコラーゲンやヒアルロン酸が毛穴にも深く浸透してくれました。

 

 

ニキビ跡が残ると、ニキビよりも時間と手間をかけて改善していかなければなりません。

 

なるべくデコボコした肌にならないようにするためには、ニキビができたときに
適切な対処をするということが重要なのです。

 

まず、ニキビができてしまったら、ニキビケア商品を使うというのは基本です。

 

ヒアルロン酸やコラーゲン、ビタミンC誘導体が含まれる化粧品は、にきび跡にも効果的です。

 

ビタミンC誘導体は、皮脂分泌の量を適切に整え、肌が皮脂の過剰分泌を
してしまうのを防いでくれる働きがあります。

 

また、肌の奥深くにまで浸透する浸透力を持っていて、肌の新陳代謝を促す効果もあります。

 

紫外線で受けたダメージを回復したり、皮脂を抑制させる効果があり、
ニキビ対策としては見逃すことのできない成分なのです。

 

ダメージを受けてしまった肌は、回復してくるまで、ある程度の時間を必要としますが、
ニキビ跡のダメージに効果のある成分を配合したスキンケアをすることで、徐々にですが、
きれいに治すことが可能です。

 

赤みのあるニキビ跡や、軽度のクレーターのようなニキビ跡には、
肌の新陳代謝を促進するような成分の含まれた美容液がおススメです。

 

 

角質の水分を整えて肌の生まれ変わりに期待出来る化粧品でスキンケアを続けてみたら、
時間はだいぶかかりましたが、肌がだんだんときれいになっていきました。

 

肌がきれいになると、どんどん外で出かけたくなるし、飲み会に参加したくなりましたね^^
友達と気軽に温泉旅行に行けるようになったことは、一番うれしいことでした(^^)/