うるおいのあるツヤ肌になるために・・・

うるおいのあるツヤ肌になるために・・・


うるおいのあるツヤ肌って憧れますよね。

にきびなど、何らかの影響で古い角質がたまってしまうと、くすんだ印象に・・・

そして、この古い角質が肌のターンオーバー(肌再生の周期)の乱れの原因となってしまいます。

30代以降になると、若いころよりも肌の生まれ変わりのスピードが遅くなります。

その結果、なんだか老けた印象になることも・・・


いつもツヤ肌を保ちたいのであれば、黒ずみなど不要な角質を除去する必要があるのです。


ターンオーバーとは皮膚の奥で生まれた新たな皮膚細胞が
14日間かけて上(表皮)にあがり角質になること、そして
14日後に垢となって自然と剥がれ落ちていくサイクル
のことです。


つまり、1か月かけて肌が生まれ変わっていくことが正常なターンオーバーです。


にきびができたり、繰り返したりすると、いらない古い角質が残ったままに・・・
デコボコした肌で過ごさなければならなくなるのです。

ニキビやニキビ跡のような肌トラブルを招く元凶となります。
だからこそ、ピーリング(皮を剥く)をしてターンオーバーを健康的に
整えることがなによりも大事なことです。


時々、ピーリングをして、古い角質を除去しましょう。
美容クリニックなどへ行かなくても、市販のものでも大丈夫です。

軽くマッサージをして、もういらなくなった角質を取り除くことで、ツヤツヤとした肌を取り戻すことができます。

うるおいのあるツヤ肌になれば、今よりももっと若々しく見えるはずです。

ピーリングをした後に、化粧品でスキンケアをすれば、より効果を発揮してツヤ肌を目指せます。




10代に出来やすいニキビに効果を発揮できる?